return

場所は都内新宿区西新宿

都庁に見おろされている、昔ながらの住宅街です。
築40年の木造2階建、建坪6坪の小さな住宅のリノベーション。
これは私たちのアトリエです。

□1階
・壁は既存のモルタル壁を補修した上に漆喰塗り
・床は材木屋に転がっていた不要になった現場の足場板を流用

□2階
・壁は既存の砂壁の上にベニヤ板を貼り塗装
・床は1階同様に足場板を使用
・小さなユニットバスを新設

予算も時間もかけないシンプルなリノベーションですが、室内の印象はガラリと変わりました。
時間の経過と共にモノも増えてきましたが、すべてが趣味で集められたものなので、自分にとってはとても落ち着く空間となっています。

外壁は予算がないのでホームセンターで買ってきたツタを植栽。
2〜3年で外壁のほとんどを覆ってしまいました。
もちろん定期的なメンテナンスは必要ですが、夏は究極の外断熱として大活躍。
映画やCMのロケハンの人に撮影協力依頼を受けたことも何度かあります。
西新宿でこの外観は確かに目立ちますね。

ちなみに工事費は230万円也。
仕上がりは予算の大小だけではなく、アイデアと感性で大きく違ってきます。


■「BRIO」6月号 2003
■「ユーズド・ファニチャーを楽しむ」MOOK

■「LIVES」VOL02 2001 掲載
■東京R不動産 WEB コラム

wor
0103
next

cop