だからリノベは楽しい

引いたり足したり

剥がしたり貼ったり

壊したり作ったり

こんな非日常な景色が落ち着く感じだったり

だからリノベは楽しい


順調@福島

ブロックだったり土壁だたりそのままだけど、木工事はぼちぼち終わりで10月末には引き渡し


かなりうれしい奇跡

北鎌倉駅から現場@福島の最寄り駅まで片道約4時間。でも乗り換えは1回という奇跡

写真はヒマなのでメガネ越しの車窓


意外と遠いぞ新百合ヶ丘

解体完了。最近はこんな写真をよく見かける。「リノベーション」なんてのが定着してきたってことか?昔は隙間産業だったんだけどね。今じゃゼネコンまでリノベーションとか言ってるし、逆に「リノベーション」って言うのが気恥ずかしくなってきた今日この頃

じゃぁなんて言おうか・・・今晩考える


測量調査@多摩市

この家はバランスがいい、そしてモダンで品がある。きっと建築家がていねいに設計した家。築50年オーバーゆえそれなりに傷みもあるけど、全面改修すればかなり化ける。楽しみだーーー

お待たせしました、今日から設計開始!


本日着工@新百合ヶ丘

吉祥寺マンションに続き新百合ヶ丘も解体開始。いつもは2人の解体部隊が今日は8人。余裕で週末には終わる

そして年内には引き渡し!


本日着工@吉祥寺MS

築40数年の小さなマンションだけど面白いものになりそうだ。クライアントは35年来の友人だったり

10月末には引き渡し〜


暑かった〜@逗子

とはいえ日陰でジッとしてると風が抜けて心地よい本日。物件契約前のフライング調査

このなんともステキな台所は残念ながら跡形もなくなるので記念に写真を撮っておく


ネルソンデイベッド#5088

15年もするとウレタンはパサパサに劣化してくるのでソファ生地の張り替え。というわけで今だけはみんな床でゴロゴロしてるけどそれはそれでありか?笑

1週間後・・・帰ってきたネルソンデイベッド。いい感じ!

今日はここで昼寝〜。


玉屋本店改修依頼

本日の現調@片瀬江ノ島。登録有形文化財にも指定されている築1935年の玉屋本店にて物販店舗を飲食店に改装相談。光栄なお話です!

1ヶ月いただいてプレゼン〜


before & after 祭

夏休みは現場が止まるので投稿なし。というわけでインスタで特別企画「before & after 祭」やってます。期間中毎日更新!たぶん

https://www.instagram.com/kazuhiko_miyata/?hl=ja

※画像は我が家


有孔ラワンベニヤ

ラワンの有孔ベニヤ、はじめて採用します。等間隔に並んだ3つの耐震壁。なんでもそうだけど3個以上等間隔で並ぶと美しい

2個じゃダメ、3個以上並ばないと


本日の現調@逗子

みんなの憧れ(?)コの字プランの平屋です。いやいや、いいもの見せていただきました。正しく建てられた家は正しく朽ちていく

順調に行けば3月末には再生完了


リノベーション@福島

毎週片道4時間の福島にも慣れてきた。現場は順調、いい感じ

次回は家族旅行も兼ねて現場にGOTO〜


現調@多摩市桜ヶ丘

本日の現調@多摩市桜ヶ丘。おじいちゃんが建てた60才の家。ミッドセンチュリーな香りがいい感じ。まずは融資の事前審査

うまく進めば9月から設計開始〜


BRUTUS「居住空間学」

懐かしい記事が出てきた。数年前の雑誌BRUTUS「居住空間学」のweb
https://brutus.jp/article/800/32607

愛読書に自邸が載って、かなりうれしかった当時の気持ちをふと思い出した。

photo/ Norio Kidera
text/ Tami Okano

※会員登録(無料)しないとテキストは読めません。


築38年土壁の家@福島

築38年土壁の家@福島

解体終了

いいっすねぇ、安心感がハンパじゃない

なんでもできそうな気がする

土壁も一部見せて仕上げたいなぁ


住む人を選ぶ家

こんな家はどうだろう

和のような洋のような

新しいような古いような

木造にような鉄筋コンクリート造のような

戸建てのような共同住宅のような

住みこなすのはむずかしいと思う

でもとても楽しいと思う

「住む人を選ぶ家」